こんな時にやりがいを感じる!キャバクラの仕事内容@syachilive.jp

キャバクラの仕事内容


キャバクラでは、なんとなーくお客さんと優雅にお酒を嗜みながら談笑を楽しむところ、みたいなイメージを持っているかもしれません。

ですが、実際に、具体的にどんなことをするのか知らない方は実は多いのではないでしょうか?今回は、実はあんまり知られていない、キャバクラでの仕事の基本の内容と、どんなところにやりがいを感じるかをご紹介します!

お客さんとおしゃべり

まず、イメージ通りお客さんとはおしゃべりをします(笑)
お客さんとのおしゃべりでは、お客さんの好きな話題で話をどんどん盛り上げられるように、よく話を聞いて、的確な場面でリアクションや相槌、それから質問をしていきましょう。

最初はこのタイミングがすごく難しいんですけど、会話上手になるためには場数を踏むことが必要。どんどん会話力を上げていけば、キャバクラでの接客はもちろんプライベートでも会話の盛り上げ上手になることができます!

タバコに火を付ける・お酒を作る


ただ会話をするだけではいけません。キャバクラでは、お客さんのお酒(水割りが基本!)を作ったり、喫煙者のお客さんだった場合はタバコに火を点けることも仕事のひとつです。

グラスの中のお酒が4割くらいになったらすぐにお酌をして、お客さんのグラスの中が空っぽになるタイミングを作らないように気をつけないければいけません。

このタイミングが難しくて、お客さんとの会話を弾ませながら、常にタバコやお酌のタイミングを見計らわないといけません。
キャバ嬢は常に頭の中で同時並行でいろんなことを考えなんがら仕事をしないといけないんですよね…!

同伴・アフター

同伴やアフターもキャバクラにおいて大切な仕事のひとつです。
同伴はお客さんとお店の営業前に出かけることで、アフターはお客さんとお店の営業後に出かけること。

どちらも指名や売上に繋げられる効果的な営業方法のひとつで、ほとんどのキャバ嬢が行なっています。
同伴やアフターをする上で、キャバクラでは指名に繋げることができたり、お店での評価が上がってりとメリットがたくさん。

とはいえ、アフターに関しては防犯上の危険も多いので、ある程度お客さんを見て不安な場合は断るというのも大切ですけどね…。
同伴やアフターについては、そのコツや詳しい内容について別の記事でも紹介していますので、合わせてご覧ください!

やりがいを感じる時


キャバクラで働いていると、その業績が直接お給料に反映されるので、仕事の頑張りがいがあるんですよね!

その中でも、特に私がキャバ嬢の仕事をしていてやりがいがあると感じたポイントについてご紹介します!

お客さんと話している時

会話はキャバクラでの仕事のメインですが、やっぱりお客さんと話をしていて、お客さんが見るからに楽しそう、嬉しそうにしてくれているときはやっぱり私も嬉しいです!

キャバクラはお客さんに会話を楽しんでもらう場所。もちろん話題選びやお客さんの性格も影響する部分ではあるかと思いますが、それでも喜んでくれたら嬉しいことは変わりません。

お客さんの笑顔が何よりものご褒美です!…とまでは言いませんが(笑)、やっぱり喜んでくれているのと喜んでくれていないのとでは、喜んでくれる方が嬉しいですよね。

お店の売り上げに貢献できた時


それから、売上でお店に貢献できた時も嬉しいです。
私もお店でナンバーが付くほどの売上を出すことができたときは、店長やボーイに褒められましたし、数字として成果が出るっていうのはやっぱりモチベーションに繋がります。

それだけのお客さんに喜んでもらえて、私にお金を使ってくれたということですし、お給料にも反映されますし。
お金にもやる気にも繋がるので、売上を出せたときは出せれば出せるほど嬉しいですし、キャバ嬢の仕事のやりがいにもなっていきます。

指名してくれるお客さんがいる時

キャバ嬢は指名本数が多ければ多いほど人気なキャバ嬢の証です!
自分を本指名で来店してくれるお客さんが多いときは忙しいですけどそれだけやりがいもあって楽しいですし、売上や接客の楽しさにも繋がってきます。
それに、お店の人気ランキングにも直接反映されますしね。

やっぱりキャバ嬢の仕事をする上で、お客さんに「求められている」っていう感覚はやりがいやモチベーションにどんどん繋がっていきます!
キャバクラで働くからには、指名客をどんどん増やすことを目標にしていきたいですね。

まとめ

キャバクラでの仕事内容とやりがいについてまとめます!

・会話が仕事の中心!お客さんとの会話が弾むほどモチベーションが上がる!
・会話と合わせて、絶妙なタイミングでお酌したりタバコに火を点ける
・同伴・アフターなどの営業活動を行う
・結果的に指名客が増えたり、売上に貢献できればできるほど嬉しい!

このように、仕事の中心である会話を含め、キャバ嬢はお客さんに喜んでもらうために様々な仕事をします。そして、お客さんに喜んでもらえたり、具体的な数字として業績が上がればキャバ嬢として嬉しいですし、さらなるやりがいに繋がります。

キャバ嬢の仕事をするなら、楽しくやりがいを持って仕事をしていきたいですよね!