なんで?女性客がキャバクラに来る理由

女性客がキャバクラに来る理由


キャバクラは夜の男性の遊び場。そういったイメージを持っている方が多いかもしれませんが、実は最近では、キャバクラに遊びに行きたい女性客も増えているんです!

そのことから、昔は男性客のみ来店OKだったお店も、少しずつ女性客だけでの来店もOKにしているところが増えてきているんですよね。
ここでは、キャバクラに女性客が遊びに来る理由についてご紹介いたします。

キャバ嬢と飲みたいから


まず、単純にキャバ嬢と飲みたいから。キャバ嬢は聞き上手、盛り上げ上手な方が多いです。
そのことから、自分の話を聞いてほしい、愚痴りたい、そしてついでにガールズトークもしたいと思っている女性にとってはまさにぴったりの場所。

料金を支払えばいくらでもおしゃべりに付き合ってもらえますしね(笑)
それから、現役カリスマキャバ嬢の中にはモデル業をやっているキャバ嬢もいます。

そのことから、そのキャバ嬢のファンの女性が、実際に会いに行きたくて来店するという場合もあります。そのお店に行けば、自分が推している芸能人に会って、実際におしゃべりすることができますからね。

ノルマ達成の手伝い

そのお店で働いているキャバ嬢が、ノルマ達成のために知り合いに頼んで指名客として来店してもらっている、というパターンもあります。
特に同業者だった場合は、キャバ嬢の仕事の辛さに共感してもらえることも多いですから。

特にノルマが厳しいお店では、実は達成のためにキャバクラに来てもらっているパターンも存在するんですよね。実際に来てもらったお礼に裏でお金を渡しているパターンもあるかもしれませんが。

男性客に連れられて

以前から実は多いのが、男性客と一緒に来店するパターンです。
会社の同僚と一緒に来店して、一緒に飲んで帰るという流れが一般的ですね。

女性客のみでの来店NGのお店も、男性客と一緒ならOKとしているところが多いので、ほとんどのお店ではこのパターンが通用します。

この場合、女性客は単純にキャバクラという場所に興味がある場合であったり、男性客の方に「奢るから行こう」と言われて来店するパターンなど様々。
セット料金内だと、お酒飲み放題ですから、お酒好きな女性にとってもすごく楽しい場所だ、ということをこの流れでキャバクラに行ったことがある友人が言っていました(笑)

どうやって接客すればいいのか


では、キャバクラで働いていて、もし女性客が来店したらどう接客したら良いかわからないと感じる方もいるかもしれません。
ですが、基本的には存分に友達感覚でガールズトークをしてOKです!

仕事の話や愚痴、その女性客の話したいことに対してどんどん相槌を打ちながら聞いていきましょう。女性同士じゃないと話せない話題もたくさんありますし。

話が盛り上がって仲良くなったら、こちらの仕事の悩みや愚痴を話すのも良いですね。
ただ、あんまりネガティブな話を続けると空気が重くなるのでほどほどに!

まとめ

・キャバクラには女性客が来店することも増えている
・愚痴りたい、ノルマ達成の手伝いなど目的は様々
・女性客が来店したらガールズトークで盛り上がろう!

キャバクラは女性でも楽しめる場所だという認識が少しずつ増えてきています!

そのことから、もしかするとあなたが働いている、働こうと思っているお店にも、もしかすると女性客が来店するかもしれません。その際は、適切な距離感を保ちつつ、友達感覚でどんどん話を盛り上げていってください!