意外と見られてる!キャバ嬢の身だしなみチェックポイント4つ

キャバ嬢の身だしなみチェックポイント


キャバ嬢は見た目が命と言っても過言ではありません。
トークも重要ではありますが、やっぱり可愛いキャバ嬢の方が売れるのは自明の理ですからね。
もちろん特別可愛くなくても愛嬌があればモテますが、少なくともドレスが汚い、清潔感がないなど、外見にツッコミどころがあるキャバ嬢はNGです。

お客さんは意外とキャバ嬢の外見を細かく見てるものなので、出勤日はしっかりと外見を整えましょう。
ここでは、キャバ嬢の身だしなみで気をつけるべきチェックポイント4つについてご紹介します。

髪や爪の手入れはしているか

髪型ひとつで人の印象って全く違ってきます。極端な話、ボサボサの頭でドレスを着たって何も綺麗には見えません。

ほとんどのキャバクラでは髪はヘアメイクさんがやってくれるので、その場合はヘアメイクさんに完璧にやってもらうのが良いですが、そうではない場合は自分でもある程度綺麗に整えられるようになりましょう。

そのためには毛先のケアも必須ですね。
それから、爪も丁寧に整えることが必要です。特にお酌をするときやタバコに火を点けるとき、お客さんはキャバ嬢の手元に注目していることが多いので、爪の先までしっかり整えてネイルもしておきましょう。

足元は綺麗にしているか


髪や爪と同様に、足元にも気をつけましょう。
特に高収入なお客さんほど、足元を見ています!良い靴を履いていれば、それだけ売れているキャバ嬢なんだな、という印象を持たれるので、ドレスよりも靴にお金を掛けるべきだと私は思っています。

それから、もし爪の先が出るデザインのヒールを履いている場合は、足の爪も整える必要がありますよね。良い靴が似合う綺麗な足元を演出することが、とても大切なんです!

メイクやドレスは自分にあっているか

人によって、顔立ちや体格、性格が違います。
そのことから、メイクやドレスはただ良いと言われているものを選ぶんじゃなくて、自分に合っているものを選ぶことが重要になってきます!

例えば身長も低くて声も性格も可愛い雰囲気であれば、フェミニン系のメイクやガーリー系のドレスやヘアメイクがおすすめ。逆に身長が高くて大人っぽい雰囲気なら、大人系メイクや落ち着いた色のドレスを選ぶべき。

そんな風に、流行りだけじゃなくて自分に似合うものを選ぶことが、綺麗なキャバ嬢になるための近道です!

匂いは大丈夫か


キャバ嬢はお客さんの隣に座ることになるので、匂いも気にしましょう。
香水を使うキャバ嬢も多いですが、実はお客さんの中には香水が苦手な方もいます。

そこで私がおすすめなのがヘアコロンで、シャンプーの匂いに近いヘアコロンを出勤前に髪にシュッと吹きかけています。
そうすることで、シャンプーみたいな匂いのするナチュラルで可愛い女の子っていう印象が付きます(笑)

キャバ嬢は男ウケすることが重要


キャバ嬢の身だしなみにおいて重要なのは、とにかく男ウケすること!
普通のファッションでも、男ウケする見た目と女ウケする見た目は違うっていう話をよく聞きますよね。
それと同じて、女ウケする身だしなみやファッションは確かに良いですけど、キャバクラではお客さんのほとんどが男性なので、男ウケはよくありません。

売れっ子キャバ嬢になるためには、自分の見た目に合ったものを選びつつ、男性客から見て色気や女性らしさが感じられるものにすることを意識しましょう!

自分が好きなファッションよりもお客さんが好きなファッションを。そう試行錯誤しながら整えていくと、お客さんウケ抜群のキャバ嬢になることができます!

お店の雰囲気に合わせる


それから、お店の雰囲気もそのお店によって違います。
極端な話をすると、熟キャバでロリ系の見た目のキャバ嬢は、いくら可愛くても需要が少ないです。
キャバクラに来店するお客さんは、そのお店の雰囲気に合ったキャバ嬢を求めています。

そのことから、もし大人っぽい、落ち着いた雰囲気のお店で働くなら大人系の落ち着いた雰囲気の身だしなみに。ハッチャケ系のカジュアルなお店ならロリ系や派手めな身だしなみもOKです。

ですが、あえて少しお店の雰囲気から外して、他のキャバ嬢と差別化するという方法を取ることもできます。
そのお店で求められているキャバ嬢の範囲内で、自分らしさを取り入れて、そのお店の唯一無二のキャバ嬢になれるようセルフプロデュースしましょう。

まとめ

キャバ嬢になる上で、身だしなみに気を遣うことは必要不可欠です!

・髪や爪は清潔感が感じられるようしっかりと整える
・綺麗な靴を履いて、つま先まで美しくあるよう気をつける
・自分の見た目や性格に合ったメイクやドレスを選ぶ
・良い匂いのキャバ嬢になれるよう、香水やコロンを使う

キャバ嬢に限らず、人の印象は第一印象で99%決まってしまいます。
もちろん接客上手なキャバ嬢はモテますが、それ以前に、綺麗じゃないと興味を持ってもらうことすらできません!
見た目も中身も素敵なキャバ嬢になってどんどんお客さんを落とせるよう、まずは身だしなみを整えることを意識してみてくださいね。